スポンサーリンク

台風11号2023たまご米軍Windy最新情報!進路予想や大阪・東京関東・九州沖縄への影響も

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

暮らし

台風には台風となる前の「たまご」と呼ばれる低気圧があります。米軍の情報は日本よりも早く台風のたまご情報や進路予想を見ることができWindyではリアルタイムで位置が見れたり、1週間後まで進路予想が見れてとても便利です。


この記事では、台風のたまご発生状況や進路予想、台風発生後の進路や日本列島への影響をまとめています。是非参考にしていただけたら幸いです。


2023年8月28日(月)9:00にマリアナ諸島で台風11号ハイクイが発生しました。


●台風のたまご●
台風に成長する前の熱帯低気圧の俗称です(気象用語ではありません)
台風のたまごは必ずしも台風になるとは限らず、そのまま消滅する場合もあります。
※台風と熱帯低気圧(たまご)の違い…
最大風速が17.2m/s以上は台風17.2m/s未満は熱帯低気圧(たまご)


この記事は、台風11号ハイクイの発生状況や進路予想米軍・Windyなどの情報を元にまとめています。


●台風4号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風5号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風6号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風7号2023最新進路予想/米軍・気象庁・ヨーロッパ情報はコチラ
●台風7号2023Windyリアルタイム状況や進路予想!日本各地への影響はコチラ
●台風8号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風9号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風10号2023最新進路予想/米軍Windy情報や関西・関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風12号2023最新進路予想/米軍Windy情報や関西・関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風13号2023最新進路予想/米軍Windy情報や関西・関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風14号2023最新進路予想/米軍Windy情報や関西・関東・九州沖縄への影響はコチラ



\2023年も人気がすごい!/



スポンサーリンク

台風11号たまご2023米軍JTWC情報

2023年8月28日(月)9時に台風11号ハイクイが発生しました。


●図の見方①●
・黄色の〇(LOW):24時間以内に台風になる可能性は低い
・オレンジの〇(MIDIUM):台風になる可能性は高いが、24時間以上かかる
・赤色の〇(HIGH):24時間以内に台風になる可能性が高い
・赤色の矢印:台風


TD10W’HAIKUI’が台風11号。画像上部のABPW付近が日本列島です。

引用元:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html


●図の見方②●
・TD:温帯性低気圧・熱帯低気圧(最大風速11m/s以上)
・TS:台風(最大風速17m/s=34ノット以上)
・TY:強い台風(最大風速32m/s以上)
・STY:スーパー台風(最大風速67m/s以上)


引用元:https://www.metoc.navy.mil/jtwc/products/wp1023.gif

↑進路予想です。
「28/18Z」や「30/06Z」が日付と時間を表しており、「28日18時」「30日6時」となりますが、アメリカ時間のため、+9時間すると日本時間になります。


スポンサーリンク

台風11号たまご2023Windy情報

2023年8月28日(月)9時に台風11号ハイクイが発生しました。


●画面にカーソルを合わせ動かすと、地図を動かすことができます。
●画面一番下の再生マークの横にあるバーにカーソルを合わせ右に動かしていくと、今後の進路予想を見ることができます。
●画面右上の「風マーク」をクリックすると、「雨・雷」「雲」など見たい情報を変更することができます。



スポンサーリンク

台風11号たまご2023最新進路予想

台風11号の最新情報、進路予想を見てみましょう。


台風11号は与那国島付近を西寄りに進んでいます。次第に先島諸島から離れていきますが、動きが遅くなるため4日にかけて強風やうねりを伴った高波に注意・警戒してください。

https://www.bioweather.net/typhoon/typhoons.php


非常に強い勢力の台風11号(ハイクイ)は与那国島の南にあって、西に進んでいます。沖縄・先島諸島の与那国島は、中心付近の非常に発達した雨雲は陸地にかかっていないものの、外側の活発な雨雲が通過するタイミングでは一時的に雨が強まっています。

台風が次第に遠ざかる今日3日(日)も湿った空気の流入が続き、断続的に雨が降って、一時降り方が強まることがあるため注意してください。また、海上では波の高い状態が続きます。

https://weathernews.jp/onebox/typhoon/11/


引用元:https://weathernews.jp/onebox/typhoon/11/


●飛行機・新幹線の運航状況について●
JAL
ANA
peach
Jetstar
スカイマーク
九州新幹線
東海道,山陽



スポンサーリンク

台風11号2023九州沖縄への影響

台風11号が沖縄・奄美地方を通過する予測となっており、雨や風が強まり荒天となる予想です。西日本太平洋側でも湿った暖かい空気が流れ込んで、局地的な強い雨となる可能性があるため注意が必要です。


引用元:https://www.bioweather.net/typhoon/typhoons.php


新たに台風12号も発生しており、四国・九州へと進む予想となっています。>詳しくはコチラ


平均風速
[m/s]
おおよその時速
[km/h]
人への影響建造物の被害
15~20~70風に向って歩けず、転倒する場合ありビニールハウスが壊れる可能性あり。
20~25~90しっかりと身体を確保しないと転倒する鋼製シャッターが壊れる可能性あり。
風で飛ばされた物で窓ガラスが割れる。
25~30~110立っていられず、屋外での行動は危険ブロック塀が壊れ、取付け不完全な屋外外装材がはがれ飛ぶ可能性あり。
30~110~立っていられず、屋外での行動は危険屋根が飛ばされたり、木造住宅が壊れる可能性あり。



スポンサーリンク

台風11号2023東海・関西大阪への影響

台風11号ハイクイの東海・関西への直接的な影響はなさそうです。西日本の太平洋側では局地的に強い雨を降らせるという予想もありますので、最新の天気予報に注意し、暑さ対策も引き続き必要です。



\早めの準備を!ガラス飛散防止フィルム/




スポンサーリンク

台風11号2023東京関東への影響

台風11号ハイクイの関東への影響はなさそうです。最新の天気予報や暑さに注意しましょう。




スポンサーリンク

まとめ

2023年8月28日(月)9時に台風11号が発生しました。


●飛行機・新幹線の運航状況について●
JAL
ANA
peach
Jetstar
スカイマーク
九州新幹線
東海道,山陽


●台風4号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風5号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風6号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風7号2023最新進路予想/米軍・気象庁・ヨーロッパ情報はコチラ
●台風7号2023Windyリアルタイム状況や進路予想!日本各地への影響はコチラ
●台風8号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風9号2023最新進路予想/米軍情報や大阪・東京関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風10号2023最新進路予想/米軍Windy情報や関西・関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風12号2023最新進路予想/米軍Windy情報や関西・関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風13号2023最新進路予想/米軍Windy情報や関西・関東・九州沖縄への影響はコチラ
●台風14号2023最新進路予想/米軍Windy情報や関西・関東・九州沖縄への影響はコチラ



\まとめ買いがお得!/

暮らし
スポンサーリンク
ブログ日本村
\ランキング参加中/
ポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
シェアする
ぽてとをフォローする
ぽてと's Enjoy Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました