スポンサーリンク

EMSスタイルマットVONMIE(ボミー)の正直レビュー!効果や使い方も

トレーニング

移動手段は車が多い・在宅ワークが増えたなど歩く機会が減ってきた。運動が苦手、ウォーキングやジョギングをしたいけどなかなか時間がない。そんなあなたへ!私が使用している足裏用EMSボミー(VONMIE)の効果や使い方・感想まですべてご紹介します!


こんな方へおすすめ
  • 足用EMSが気になっている、興味がある
  • EMSって本当に効果があるのか気になる
  • 運動が苦手
  • 運動不足が気になるけど、なかなか時間がない



     \見た目もオシャレなVONMIEボミー/
         ↓↓↓




スポンサーリンク

そもそもEMSって?

ぽてと
ぽてと

筋肉をつけるには運動が必要ですが、運動といえばサッカーやバレーボール・何kmもランニングするなど、激しいものを想像しませんか?

EMSとは、

Electrical・・・電気

Muscle・・・・筋肉

Stimulation・・刺激/収縮

の略で、微弱電流を流し筋肉を収縮させて鍛える効果のある健康器具のこと。

EMSは自分で体を動かさなくても勝手に筋肉が動き筋トレができるので、運動が苦手な方・時間がなく運動不足が気になる方でも、効率的かつ効果的にトレーニングが可能な人気のアイテムです!


ぽてと
ぽてと

EMSを使うと、乗ってるだけ=筋トレになるんです!


スポンサーリンク

足裏用EMSボミーの商品概要


ボミーは、北欧の街エストニアで開発されました。ボミーには、エストニアの市街地にある石畳の道や、カーブが多い街並みをウォーキングしたデータから考案されたプログラムが搭載されています。


エストニアのタリン

写真はエストニアのタリンという場所です。石畳みってそれだけで街並みがオシャレで本当に素敵!でも歩くのはなかなか大変なんですよね。


ぽてと
ぽてと

でもこういう街並みのウォーキングデータから考案されているんだと思うと、ボミーに乗ってる時間もなんだか楽しく感じます!


価格


税込み 6,578円

仕様


1.選べる2つのモード

2.15段階調整

3.25分間自動モード

4.水拭きOK!お手入れ簡単♪





使い方


  1. コントローラーを充電する
    ※フル充電で1回25分の自動プログラムを約8回使用できます。

  2. マットに足裏を乗せる
    立ったままでも、ソファーに座っても、体育座りでもOK!
    ※両足を乗せないと、電源ONにしても正常に作動しないので注意です。

  3. 両足裏をフットマットに乗せてから6秒後に、コントローラーで電源をON。
    主電源・モード切替ボタンを約3秒長押しすると電源が入ります。

  4. モード選択
    モード切替ボタンを押すごとに、ナチュラル・ウォークモード(青)とハード・ウォークモード(緑)に切り替わります。
    ※ナチュラル・ウォークモードで十分に慣れてから、ハード・ウォークモードに移行するのがおススメです。

  5. 出力レベル調節
    出力レベルは15段階で、起動時は最も弱いレベルで開始されます。
    強くしたい場合は「+」ボタン、弱くしたい時は「ー」ボタンを押してください。



ぽてと
ぽてと

ジェルもジェルマットも不要!両足を乗せて電源ON!出力レベルもリモコンで変えられるから簡単!


スポンサーリンク

足裏用EMSボミーの効果とは?


足の筋力低下が起こす様々な問題

足の筋力低下が起こす様々な問題とは・・・

  • むくみやすくなる
  • 冷えを感じる
  • 姿勢が悪くなる
  • 腰痛
  • 歩行機能の低下
  • 太りやすくなる
  • 歩くとすぐ疲れるようになる


ぽてと
ぽてと

むくみや冷えは長い間悩んでました。歩くとすぐ足が重くなって疲れるというのも経験ありです。特に階段の上りがキツいと感じることが多く、苦い思い出。


足は太ももやふくらはぎの大きい筋肉があり、体の中で最も筋肉量が多い部位。足の筋力は、全身の運動機能や血液循環など、健康に関わる重要な役目を果たしています。中でも足裏は、体の約2%という小さな面積で全体重を支えているので、健康維持の為にもケアがとても大事になってきます。


得られる効果

筋力アップの土台作り

体を支える土台となっている「足裏」や「ふくらはぎ」。土台をしっかり鍛えることで、その他の部位の筋力もバランスよく鍛えることができるというメリットが生まれます。


骨盤調整ヨガを学んだとき、骨盤と足首の動きは連動していて、足首をスムーズに動かせるようになると骨盤周りの筋肉もほぐれ、歪みが整いやすくなると学びました。


ぽてと
ぽてと

足首を動かすと体がどんどん温まってきて、付け根や股関節が動かしやすくなりました!


足裏の筋力アップ

足裏は心臓から遠く、筋力が衰えることで血液循環が悪くなりやすい部位です。普段足裏の筋肉を意識することはあまりなかったのですが、足の親指の付け根をケガした時、ペンギン歩きみたいにしか歩けなかったことが。


ぽてと
ぽてと

歩く時って足裏全体をまんべんなく使っていて、使えない部分や筋肉が弱っている部分があると、こんなに歩きずらいんだと感じたことがあります。


ボミーを使うことで、足の筋力をアップし、筋力低下による弊害を予防できるのと同時に、他の部位を鍛える土台作りもできちゃいます!


ぽてと
ぽてと

大事だとはわかっていても、毎日ウォーキングやランニングをする、そしてそれを続けるってなかなか難しいですよね。そんな方に足裏用EMSはおススメです。


スポンサーリンク

足裏用EMSボミーを実際に使った感想


VONMIE ボミーを選んだ理由

VONMIE ボミー」は、かわいらしいストライプ柄がおしゃれ!乗るだけなので簡単、場所も取らない!むくみ対策にも効果ありそう!と思い選びました。




ポリウレタンのマットは柔らかくて軽いので持ち運びもしやすく、薄いので収納もしやすいです。


ぽてと
ぽてと

パソコン仕事も増えたので、EMSに乗りながら仕事ができて時間を有効活用できてます!


よかった点・残念だった点


  • 仕事をしながら、テレビを観ながら、携帯を触りながら、読書しながらなどなど、時間を有効的に使って「ながら」トレーニング出来る。
  • 15段階と出力レベルが多いので、ほぐしたい時は弱めに、じっくりトレーニングしたい時は強めになど、選択の幅が広い。用途によって使い分けが出来て飽きないから継続できる。
  • 足の筋肉が刺激されると体がポカポカしてくるのを感じる。代謝が上がり冷え&むくみが改善された!
  • キツかったパギンスが丁度良い感じで履けるようになりました♪捨てなくて良かった!



  • 太ももにもう少し効果が出ると良かった。
    ※出力レベルを上げると刺激がありますが、その分足裏やふくらはぎがキツく感じてしまうので、太ももに行き届くまでレベルが上げられない。
  • 足のむくみや冷えが改善されたので、手にも使えたら良かったなと思ってしまう。
    手の冷えも改善したい!


スポンサーリンク

まとめ


VONMIE ボミーは世界トップレベルのIT先進国であるエストニアで開発され、エストニアの市街地にある石畳の道や、カーブが多い街並みをウォーキングしたデータから考案されたプログラムが搭載されています。


VONMIE ボミーを使用することで、身体の土台となっている「足裏」や、第二の心臓といわれている「ふくらはぎ」を鍛えることができ、冷え・むくみ・足が疲れやすいなど、筋力低下による弊害を予防できるのと同時に、他の部位を鍛える土台作りも出来ちゃいます!


「乗るだけ」ととても簡単なので、運動が苦手な方でも出来ますし、なかなか運動する時間が作れない方でも「ながら」運動が出来るのでおすすめです!


ぽてと
ぽてと

テレビを観ながら足を乗せるだけでも、むくみが改善されました!

トレーニング身体ケア
スポンサーリンク
ブログ日本村
\ランキング参加中/
ポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
ぽてとをフォローする
ぽてと's Enjoy Life

コメント

タイトルとURLをコピーしました